これで結婚できないはずがない!婚活サイトに載せる写真のポイント

婚活サイトへ登録すると、プロフィール写真を載せることができます。そのときに連絡が来るポイントとして、あまり気負いすぎないということが大切です。例えば、女性であれば、つい可愛く見せようととびきり可愛くとれた自撮りを載せてしまいそうですが、可愛く撮れていてもその人の人となりがわからないような写真は男性に引かれてしまうことがあります。これは男性の場合も同じで、自撮りを載せるよりは、友人と写っているものや、旅行先、あるいは趣味を楽しんでいるものなどを選ぶと、相手の顔が見えない婚活サイトでは、人となりがわかりやすく、連絡も取りやすい好印象を受けやすくなります。

 また、ほとんどの婚活サイトでは複数枚の写真を載せることができます。顔がはっきりわかるものと全身が写っているもの、性格を現しているようなものを選ぶとマッチングも成功しやすくなります。また、顔がはっきりとわかるものは、笑顔で写っているものを選ぶようにするのもポイントです。3枚目の性格を現しているようなもの、というのが難しく感じる人もいるかもしれませんが、社交的な人なら仲間と写っている写真、インドアな人なら読書を楽しんでいたり、博物館を訪れているものなどをえらぶことができます。顔がはっきり見える必要はないので、人となりをうかがい知ることができるようなものを選ぶことがポイントです。逆に、自分が写っていなかったり、好きなキャラクターのものなどは控えるようにした方が無難です。

ただ結婚できない人っていうのは写真うつり云々よりもその人の在り方が問われてるのだと思いますよ。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。